マルチコプターを使った空撮を行っています。

鳥の目線から見る映像は、今までに無い視点からの映像で地上すれすれから俯瞰映像までをノーカットで撮影が出来るため、作品をグレードアップする際に使われる撮影方法です。

メディアムーラでは、「SUP」という空撮と水中撮影を行う制作集団を結成し、専門のオペレーターを用意し映像制作機材として準備しています。

SUPでは、映像制作に特化したオリジナル機体を設計から行っています。映像制作に特化した機体を使用する事にでより安定した映像を撮影出来ることはもちろん、安全を何よりも優先し飛行に関する様々なチェックを行った上で撮影を行っています。
機体隅々までチェック
当日飛行する現場に於いて天候(風向・風速)のチェック
GPS受信に関する太陽活動のチェック
不要電波の強度チェック
など安全性を高めるチェックを行っています。

航空法改正による安全対策として安全索を取り付けたドローンを用意しています。
撮影許可を取ることはもちろん安全索を取り付けることで飛行範囲に制限は出ますが何よりも安全に撮影をすることが可能です。
撮影には、使用機体のほかに予備機を用意しています。

映像のプロと飛行のプロが行う空撮です。

詳しくは、SUPホームページをご覧ください。
 
 
  〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-11-5-304
 
Copyright (C) Since 1998 Media Mu-Ra Co., Ltd. All Rights Reserved.